• 日本語
  • 英語

城戸・笹部研究室

ラボニュース

2018年02月14日
【受賞】D3渡邊雄一郎君と小松龍太郎君の2名が山形大学校友会長賞をW受賞!

城戸・笹部研のD3渡邊雄一郎君と小松龍太郎君の2名が今年度の山形大学校友会長賞を受賞しました!多くの一流学術論文への掲載と国際学会での受賞が評価されました。雄一郎、龍太郎、おめでとう!授賞式は2月16日に小白川キャンパスで行われます。

 

山形大学校友会 HP

平成26年度から導入された「大学院学生表彰制度」は、学術研究活動において全国又は国際的な規模の学会での受賞、科学研究費補助金等の競争的研究資金の採択又は世界的に評価の高いジャーナル誌への論文掲載等、特に顕著な業績を挙げ、大学院研究科長から推薦のあった大学院学生の中から『校友会長賞』を決定し、表彰するものです。
 なお、当該年度に係る推薦は毎年12月第3金曜日(必着)を提出期限とし、平成29年度以降においては大学院学生現員数の1%程度(15名以内)を基本として当該年度の表彰者を決定します。

 

【選考基準】

(1) 学会等での受賞

(2) 科学研究費補助金等の競争的研究資金の採択

(3) 世界的に評価の高いジャーナル誌への論文掲載

(4) 上記等の特に顕著な業績

ページトップへ