• 日本語
  • 英語

城戸・笹部研究室

スタッフ

城戸 淳二

城戸 淳二(Junji Kido)
山形大学 大学院理工学研究科有機デバイス工学専攻教授

〒992-8510 山形県米沢市城南4-3-16
山形大学大学院理工学研究科 有機デバイス工学専攻
Tel: (0238)26-3052
Fax: (0238)26-3412
Mail: kid@yz.yamagata-u.ac.jp
※スパムメール防止のため、@を全角表示してあります。
 正しくは半角です。

経歴

出身

大阪府東大阪市出身(河内のおっさん)
生年月日:昭和34年2月11日生(建国記念日&エジソンの誕生日)

学歴

昭和55年4月 早稲田大学理工学部応用化学科入学
昭和59年3月 早稲田大学理工学部応用化学科卒業
昭和59年9月 ニューヨークポリテクニック大学大学院
       Polymer Chemistry専攻入学
昭和62年2月 M.S.(工学修士号)取得
平成元年2月 Ph.D.(工学博士号)専攻終了

職歴

平成元年3月  山形大学助手 工学部高分子化学科
平成7年5月  助教授 工学部物質工学科
平成8年4月  助教授 大学院工学研究科生体センシング機能工学専攻
平成14年11月 教授 工学部機能高分子工学科
平成19年4月 教授 大学院理工学研究科有機デバイス工学専攻
平成22年4月 卓越研究教授 大学院理工学研究科有機デバイス工学専攻
平成28年4月〜 卓越研究教授 大学院有機材料システム研究科
平成2~4年  アメリカ ブルックヘブン国立研究所 客員研究員
平成14年~19年 経済産業省・NEDO 
「高効率有機デバイスの開発」プロジェクト 研究総括責任者
平成15年~22年 山形県産業技術推進機構 有機エレクトロニクス研究所 所長

賞罰

平成2年5月 高分子学会 若手奨励金受賞
平成14年5月 高分子学会 学会賞受賞
平成14年5月 米国情報ディスプレイ学会 特別業績賞受賞
平成15年12月 (財)光産業技術振興協会 櫻井健二郎氏記念賞受賞
平成18年12月 (独)日本学術振興会 光電相互変換第125委員会 業績賞受賞
平成19年6月 米国ポリテクニック大学 Herman F. Mark Technology Medal受賞
平成20年5月 米国情報ディスプレイ学会 Fellow Award受賞
平成21年7月 (社)米沢有為会「産業功労」表彰
平成21年11月 山形県科学技術賞
平成21年11月 ひらめきときめきサイエンス推進賞(日本学術振興会)
平成25年11月 紫綬褒章
平成26年10月 トムソンロイター Highly Cited Researchers 2014に選出
平成27年6月  米国情報ディスプレイ学会 K.F. Braun賞受賞
平成28年1月  トムソンロイター Highly Cited Researchers 2015に選出

主な著書

1 「有機EL素子開発戦略」
分担 サイエンスフォーラム(1992)

2 「有機EL材料とディスプレイ」
監修 シーエムシー (2001)

3 「有機ELのすべて」
日本実業出版社 (2003)


4 「突然変異」を生み出せ!
城戸淳二、中村修二 日本実業出版社 (2003)


5 「日本のエジソン城戸淳二の発想―成功は成功を呼ぶ!」
ベストセラー (2004)


6 「有機ELハンドブック」
分担 リアライズ理工センター (2004)

7 「学者になるか、起業家になるか」
城戸淳二、坂本桂一 PHP研究所 (2011)

8 「大学教授が考えた1年で90を切れるゴルフ上達法」
角川マガジンズ(2012)

9 「有機ELに賭けろ!」
ダイヤモンド社 (2013)

10 「大学教授が発見したゴルフ場上達39の定理」
幻冬舎(2013)

趣味

釣り

特にアユ釣りが好きだが時間がなくて全然行けない。

競技スキー

学生時代にやっていた。今は、世界最速の大学教授を目指す。
最近カービングスキーを買った。挑戦したい人はかかってきなさい。

海外旅行

国際会議参加と称して海外に出かける。ええやろ。

食べ歩き

外国に行くとまずその都市のグルメ本を買う。
NY, SF, LA, ボストンには 行きつけの店あり。
たまに家にいる時は妻の手料理を食べることを楽しみとしている。

特技

どこでも寝れること

新幹線の中で寝る。飛行機の中で寝る。家でも寝る。
研究室に来られたお客さんの話がつまらないと目を開けたまま寝る。
講演がつまらないと、自動的に3分以内にスリープモードに入るので、
歩く全自動講演評価装置と呼ばれている。

透視

私をだまそうとする人間は、目を見ればわかる。

念力

私をだました人間にバチを当てることができる。

予知

バカな学生が卒業できないことをいち早く予言できる。

座右の銘

座右の銘

「成功は成功を呼ぶ」
「成功は成功のもと」

好き嫌い

好き嫌い

・好きな食べ物:カレー、オムライス、すきやき(人類滅亡の日の前夜の晩餐は、すきやきに決めている。)、551蓬莱の豚まん、昔の大阪王将のギョウザ(今は味が落ちた。京都王将は昔からダメ)、シュークリーム(特に米沢の角屋のシュークリーム、今まで食べた中で一番。)
・嫌いな食べ物:イナゴの佃煮、発酵したエイのひれ、蛇のスープ、台湾の臭い豆腐

・好きなお酒:ワイン
・嫌いなお酒:なし

・好きな飲み物:ミルクセーキ(今はない)
・嫌いな飲み物:漢方薬(いわゆる飲み物じゃないけど)

・好きな人:妻、子供(当然か)、有機ELってきれいですね、と褒める一般の人
・嫌いな人:都内マンションのテレフォンセールスマン(大学にはかけんなよな!)、NTTコミュニケーションズのテレフォンBフレッツセールスマン(何回も電話かけてきて、うっとおしいんじゃボケッ!、とっくの昔に加入してるんじゃ!)、有機ELをバカにする液晶屋。(プラズマ屋はかわいい。)

・好きな人種:スチュワーデスさん、看護婦さん。中小企業の経営者(貧乏かも知れないけど、夢を持ち、汗を流している姿はすばらしい)
・嫌いな人種:電車の中で靴脱ぐサラリーマン(臭いんじゃボケッ!)、態度のデカイ大学教授(大学教授って、そんなに偉いんかっ!)

・好きな会社:研究費をいっぱいくれてなんにも要求しない会社(こんな会社はない)、アップル(城戸研究室オフィシャルコンピュータ)
・嫌いな会社:ほんのちょっとの研究費でいっぱい要求する会社(こんな会社は多い)、二度も三度もお菓子だけで情報収集に来る会社(二度目からは奨学寄付金申込書をもって来なさい!)、マイクロソフト(センス悪い、ビル・ゲーツ大嫌い)

・好きな銀行:シティバンク(サービス、雰囲気がいい。愛想のいい美人が多い。)
・嫌いな銀行:~ちょっと様子を見ています~

・好きな経営者:中村邦夫(松下電器:幸之助爺の再来)、青木豊彦(東大阪の星)
・嫌いな経営者:野中ともよ(三洋電機:この人経営者じゃないか?もし、有機ELを切ったら株主としてタダじゃすませない!)、根性のないサラリーマン経営者全般。

・好きな自動車:BMW、アウディ(ドイツ車はいい)
・嫌いな自動車:トヨタ(性能はいいらしいけど、ありふれてる。研究者はユニーク、オリジナルでなくてはならない。特に日本で一番多い「白色のトヨタ」に乗る研究者は大成しない、という経験則がある。)

・好きな乗り物:ボーイング747の国際線ビジネスクラス、特にANA(ファーストクラスはなお良い)
・嫌いな乗り物:ボーイング747の国際線エコノミークラス、特にユナイテッド(最悪、客を人と思っていない)

・好きな電車:東海道新幹線500系のぞみ(かっこ良すぎる!当たったら思わずガッツポーズ)
・嫌いな電車:成田エクスプレス(設計にゆとりが感じられない。京成スカイライナーの方がいい。)、山形新幹線(グリーン席がせまい。コーヒーサービスがなくなった。ゴミ箱いつまでフタするんじゃ!)どっちも、JR東やで。

・好きなイベント:学生との飲み会
・嫌いなイベント:教授会、入試、プロジェクトのヒアリング・報告会

・好きなテレビ番組:プロジェクトX(もう無くなる)、探偵ナイトスクープ
・嫌いなテレビ番組:民放のバカ番組全般

・好きなタレント:つるべ
・嫌いなタレント:大橋巨泉

・好きな(元)政治家:塩川正十郎
・嫌いな政治家:あのバカ女、ヒラリーマン(税金の無駄)

・好きな国:イタリア(イタリア料理はおいしいし、イタリア人はいつも笑ってる)
・嫌いな国:あそこ(国際問題に発展すると困るので書けない)

・好きな都道府県:大阪(くいだおれのラテン系)、山形(住めば都)、長野(むかしよくスキーに行った。夏涼しい。)、静岡(冬あったかいし、魚がおいしい)
・嫌いな都道府県:埼玉(なんか、空気悪そう。夏は暑いし、ここにゃ住みたくない。千葉の方がまし。)

・好きな市町村:東大阪(生まれ育った)、ニューヨーク(生まれ変わった)、福岡(ルーツはここに)
・嫌いな市町村:米沢(娘の保育園の入園の際に福祉課には協力してもらえず二年連続で痛い目に合わされた、ことを今だに根に持っている。あの保育園もな。けど、夏は涼しくて、生活環境は気に入ってる。)

・購読新聞:サンケイ新聞、日経産業新聞
・購読雑誌:日経ビジネス、週刊文春、週刊新潮

城戸のひとこと

ページトップへ